fx比較

Android 開発環境 アプリ ど素人がいろいろがんばるblog

知識ゼロからandroid marketへ登録を目指して一から勉強してみます。
Android 開発環境 アプリ ど素人がいろいろがんばるblog TOP  >  開発環境設定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

開発環境設定 その5 Android エミュレータ(AVD)の作成

おひさー、アリババです(^-^*)/

ちょっと更新をさぼってました。
GW後典型的な五月病になってしまい全てのことにやる気が出ません...
まぁ、アリババのやる気があろうが無かろうが世界は変わらず回ってるわけなのです。

ってことで続きです。
前回まででアプリの開発環境に必要なインストールは一通り終わったようです。
すぐにでも、Androidアプリを開発できろようになったということですね。

やっとこ開発できる段階に来たので次にAndroidエミュレータ(AVD)を作成します。
PC上でAndroidアプリを動かすための仮想Android端末ってことですよね?


では以下簡単な手順です。

1. Eclpseを起動

2. 「ウインドウ」の中の「 Android SDK & AVD Manager 」
(もし、「 Location of ... 」と表示されたら、とりあえず「OK」して、もう1度開けば大丈夫っぽい)

3. AVD の管理画面になるので、「 New 」

4. AVD の作成ページになる

5. Name は適当に決める。例えば「 AVD-1.6-320 」

6. Target を選ぶ。例えば「 Android 1.6 - API Level 4 」

7. SD Card を決める。例えば size:「 16 」「 MiB 」

8. Skin を選ぶ。例えば Built-in:「 Default (HVGA) 」

9. 「 Create AVD 」

10. AVD の管理画面に、「 AVD-1.6-320 」が出る

これで、仮想Android端末が作成できました。同じ手順で複数のAVDを作ることができます。




更新をさぼっている間に前回の記事の拍手ボタンを押してくれた方がいたみたいです。
ちょうどやる気が落ちていたところだったのでうれしかったです。ありがとうございました<(_ _*)>



ではでは(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!





Android関連書籍を探す


ランキングに参加しました!ポチッ♪と応援よろしくお願いします☆

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
[ 2011/05/11 16:54 ] 開発環境設定 | TB(0) | CM(0)

開発環境設定 その4 Eclipseに Android-Plug-inをインストール

おはようございます、アリババですヾ(@⌒ー⌒@)ノ


GWはみなさんいかがお過ごしでしたか?
アリババは完全にひきこもっていました。
楽しいイベントなんて何も起きませんでしたよ...

では元気を出して続き行きましょう!

今回は、その2でインストールしたEclipse を Androidアプリ開発仕様にします。
まず、Eclipse に、Android Plug-in をインストールして、次に、Android SDK の場所を教えてあげればOKみたいです。

以下簡単な手順です。

1. Eclpseを起動

2. 「ヘルプ」の中の「ソフトウェア更新」

3. 「使用可能なソフトウエア」の中の「サイト追加」

4. ロケーションにhttp://dl-ssl.google.com/android/eclipse/と入力して「OK」

5. Developer Tools(開発ツール)にチェックを入れてインストール

6. ライセンスに同意。

7. 再始動するか聞かれるので、「はい」

8. Eclipseを起動

9. 「ウインドウ」の中の「設定」

10. 左のメニューから「 Android 」を選択

11. SDK Location: 横の「参照」

12. Android SDK をインストールしたフォルダを選択して、「OK」、そして、「適応」
(このブログの手順通りやっている人はC:\androidです)


これで基本的なインストール作業は終わりました。

ここまでアリババは他サイトさんを参考にインストール作業を進めてきました。
他サイトさんでは画像入りでもっと分かりやすく解説している方もいました。

参考にしたサイトさんのURLをメモしていなかったのでここでは紹介できないですが
アリババの説明で分かりづらい方は他を検索してみるといいかもしれません。



ではでは(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!





Android関連書籍を探す


ランキングに参加しました!ポチッ♪と応援よろしくお願いします☆

人気ブログランキングへ




[ 2011/05/07 09:27 ] 開発環境設定 | TB(0) | CM(0)

開発環境設定 その3 Android Software Development Kit (Android SDK)のインストール

ちわ、アリババです|^・ω・)/ ハロー♪

ダラダラ更新なので少し過去にさかのぼってblogを書いています。
今現在のアプリの開発状況は...


何も始ってませんorz

というか、アリババにあまりにも知識がなかったので本を読んだりしながら勉強中で作業自体はストップしています。
このblogが追いつく前に作業を始められたらいいなぁと思っています。


では前回のつづき
↓ ↓ ↓
Java DevelopmentKit (JDK)とEclipseに続きAndroid Software Development Kit (Android SDK)
をインストールしました。

これまた不安要素満載でした;;;

以下簡単な手順です。

1. http://developer.android.com/sdk/index.html へ行く。

2. installer_r10-windows.exe をダウンロードする。

3. exeファイルを実行する

4. JDKが入っていないと言われるが、いったんBackして進むと、大丈夫だった(一度Backするとなぜか先に進める。それで正しいのかは謎です。ごめんなさい)。

5. C:\androidにインストールする。

6. SDK Manager.exeファイルが起動する。

7. Android SDK and AVD Manager が起動する。

8. いったん、Cancelをする。

9. Available Packages の欄のrepositoryにチェックを入れる。

10. Install packagesをクリックする。

11. Update Allをクリックする。

12. Accept All を選択して、Installをクリックする。インストールにかなり時間がかかる(予想してる以上に時間がかかります。TVでも見て一度インストールしていることを忘れたほうがいいです。)。

13. Doneと表示されたら、closeを選択する。

14. PATHを設定する:例)C:\android\tools;C:\android\platform-tools

時間を見つけてblogを更新しているので一日一回くらいが限界ですね。
というかあまり最初に頑張りすぎちゃうと急激に失速してしまうのでこのくらいがちょうどいいと思っています。
なのでダラダラとお付き合いしていただければ幸いです。





Android関連書籍を探す


ランキングに参加しました!ポチッ♪と応援よろしくお願いします☆

人気ブログランキングへ



[ 2011/05/05 13:18 ] 開発環境設定 | TB(0) | CM(0)

開発環境設定 その2 Eclipseのインストール

やぁ、アリババです(*^・ェ・)ノ コンチャ♪
更新遅くてすいません...誰も待ってないとか言わないでくださいね。

でわさっそく前回のつづき

Java DevelopmentKit (JDK) のインストールが終わったら次にEclipseをインストールしました。

英語の苦手なアリババはインストールや設定を変更する際に何か聞かれたりすると何を聞かれているのか分からずこのまま続行していいのか迷います。
Androidの開発環境を整えるにあたってサイトは英語だし設定が完了するまでずーと英語なので不安だったんですが
このソフトは最終的に日本語化できるので正常にインストールできたのが分かって安心しました。



以下簡単な手順です。


1. http://mergedoc.sourceforge.jp/ へ行く。

2. Eclipse 3.6 Helios Pleiades All in Oneを選択する。

3. JAVA (JREをあり)をダウンロードする。

4. ZIPを展開する。

5. C:\へコピーする。

6. C:\eclipse\eclipse.exe をクリックする。

7. ワークスペースの選択を求めるので、C:\workspace など適当な場所を選択する。

8. 日本語で表示されていることを確認する。




前回インストールする順番は関係ないとを言いましたがその後知ったのですがJava DevelopmentKit (JDK) とEclipse を
インストールした後でないとAndroid Software Development Kit (Android SDK)はインストールできないようです(あってるかな?)。
適当なこと言ってゴメンナサイm(_ _)m 僕はたまたま順番があってたみたいですね。





Android関連書籍を探す


[ 2011/05/04 13:47 ] 開発環境設定 | TB(0) | CM(0)

開発環境設定 その1 Java DevelopmentKit (JDK) のインストール

ほい、アリババです(。・ω・)ノ゙

グダグダと引っ張りましたが本題に入りたいと思います。

アンドロイドアプリはJAVAという言語で書かれているので開発にはJAVAアプリケーションの開発環境が必要のようですね。Google社の開発者情報によると、Eclipse(エクリプスと読みます)という開発環境にアンドロイド用のSDK(ソフトウェア開発キット)を入れることでアンドロイドアプリの開発環境を構築することが推奨されているみたいです。

ということなので今から開発環境を構築しようという場合は、JAVAで開発をするために必要となるJava DevelopmentKit (JDK)Eclipse、そしてAndroid用の SDKをインストールしなきゃいけないみたいです。

なんかすでに難しいです。

おそらくインストールする順番はどれからでもいいと思うのでJava DevelopmentKit (JDK) からやりました。

アリババと同じ初心者さんのために以下簡単な手順です。
(アリババのOSはwindows vistaなのでvistaでの手順になります)


1. http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html へアクセスする。

2. Java Platform, Standard EditionのDownload JDKボタンを押す(隣のJREではダメなようなの
で気を付けてください)。

3. Accept License Agreementにチェックする。

4. jdk-6u24-windows-i586.exe をダウンロードする。

5. exeファイルをクリックし、インストールを実行する。

6. インストール先はコマンドが打ちやすいように「C:\java」にしておく。

7. コマンドプロンプトから 「java -version」 と入力してヴァージョンが表示されれば
  インストールは完了。

8. 環境変数のPATHを指定する「C:\java\bin;」

  ちなみに環境変数のPATHを指定は[コントロールパネル]-[システムとメンテナンス]-
  [システム]-[システムの詳細設定]-[環境変数]で行えます。



これで一つ終了、まだ先は長い<( ´ ⌒`)ゞ





Android関連書籍を探す


[ 2011/05/01 12:05 ] 開発環境設定 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

aribaba510

Author:aribaba510
.
Androidアプリ作成の勉強中です!
プログラミングの知識はほぼないので形になるのはいつになることやら...
このサイトへのリンクはフリーです。
相互リンクも募集中です!

Follow aribaba510 on Twitter

月別アーカイブ
is03関連商品
関連商品
clickTX


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。