fx比較

Android 開発環境 アプリ ど素人がいろいろがんばるblog

知識ゼロからandroid marketへ登録を目指して一から勉強してみます。
Android 開発環境 アプリ ど素人がいろいろがんばるblog TOP  >  スポンサー広告 >  開発環境設定 >  開発環境設定 その1 Java DevelopmentKit (JDK) のインストール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

開発環境設定 その1 Java DevelopmentKit (JDK) のインストール

ほい、アリババです(。・ω・)ノ゙

グダグダと引っ張りましたが本題に入りたいと思います。

アンドロイドアプリはJAVAという言語で書かれているので開発にはJAVAアプリケーションの開発環境が必要のようですね。Google社の開発者情報によると、Eclipse(エクリプスと読みます)という開発環境にアンドロイド用のSDK(ソフトウェア開発キット)を入れることでアンドロイドアプリの開発環境を構築することが推奨されているみたいです。

ということなので今から開発環境を構築しようという場合は、JAVAで開発をするために必要となるJava DevelopmentKit (JDK)Eclipse、そしてAndroid用の SDKをインストールしなきゃいけないみたいです。

なんかすでに難しいです。

おそらくインストールする順番はどれからでもいいと思うのでJava DevelopmentKit (JDK) からやりました。

アリババと同じ初心者さんのために以下簡単な手順です。
(アリババのOSはwindows vistaなのでvistaでの手順になります)


1. http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html へアクセスする。

2. Java Platform, Standard EditionのDownload JDKボタンを押す(隣のJREではダメなようなの
で気を付けてください)。

3. Accept License Agreementにチェックする。

4. jdk-6u24-windows-i586.exe をダウンロードする。

5. exeファイルをクリックし、インストールを実行する。

6. インストール先はコマンドが打ちやすいように「C:\java」にしておく。

7. コマンドプロンプトから 「java -version」 と入力してヴァージョンが表示されれば
  インストールは完了。

8. 環境変数のPATHを指定する「C:\java\bin;」

  ちなみに環境変数のPATHを指定は[コントロールパネル]-[システムとメンテナンス]-
  [システム]-[システムの詳細設定]-[環境変数]で行えます。



これで一つ終了、まだ先は長い<( ´ ⌒`)ゞ





Android関連書籍を探す


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/01 12:05 ] 開発環境設定 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

aribaba510

Author:aribaba510
.
Androidアプリ作成の勉強中です!
プログラミングの知識はほぼないので形になるのはいつになることやら...
このサイトへのリンクはフリーです。
相互リンクも募集中です!

Follow aribaba510 on Twitter

月別アーカイブ
is03関連商品
関連商品
clickTX


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。